MARIAGE

岐阜にあるインテリアショップです。アクタス、北欧家具、雑貨などを扱っています。ライフスタイルに合わせたコンサルティング、フェアやイベントも開催しています。

涼を感じる小物。かまわぬ団扇と風鈴。  

4月も後半となり、天気の良い日中は日差しがまぶしいと感じる日も多くなりました。店頭にもストールや帽子など初夏のアイテムが入荷しています。その中でも日本伝統の涼を得るアイテムが風鈴と団扇です。

団扇というと最近は、粗品でもらったりショッピングセンタ-で配っている、プラスチックや厚紙でできたイメージですが、「かまわぬ」の団扇は竹の持ち手にてぬぐい生地を貼って作られています。てぬぐいに描かれた夏の風景がとても粋です。
団扇をあおぎながら縁側に腰かけ冷たいお茶を飲んでる、そんな風景がぴったり。
持ち手はしっかりとした丸竹で浴衣の帯に差しやすい長さがあるのが特徴です。
他にもお子様の小さな手にもぴったりの豆団扇は持ち運びに便利。バッグにすっぽり収まるサイズは女性の方に人気です。

2017団扇
豆団扇 約27.5×18cm 800円+税 / 団扇小万月 約40.5×22cm 1,200円+税

2017風鈴
江戸風鈴 各¥1,800+税~¥3,800+税/来民渋団扇 ¥2,800+税

江戸風鈴は下の口の部分がギザギザに作られており、ふり管が触れるだけで音が出ます。これが江戸風鈴の涼しげな音色のヒミツなのです。吹きから絵付けまですべてが職人の手作業によるものです。

スタッフI
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 15:55 [edit]

category: 商品

トラックバック: --   コメント: --

|Page Top|

プロフィール

最新記事

カテゴリ

リンク

カレンダー

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード